自然

趣味のアウトドアで快適ライフ

自然に親しむ

カスタム検索
スポンサードリンク
TOPページ > 自然に親しもう〜自然を身近に感じる

■自然に親しもう〜自然を身近に感じる


■まずは近くの公園へ

アウトドアを始めると言って何も大げさに構える必要はありません。

むしろあまり気構えせずに自然を感じる程度に気軽に始めるほうが疲れないし、

長く続けて行きやすい。

やはり最初は近場で自然を感じる事が出来る公園から始めるのがいいかも知れません。

目を凝らせば様々な生き物がいて、自然の中で一生懸命に工夫しながら生きている姿を

見せることが出来る。

草木や昆虫を見つけたら家族とその名前を調べたり、セミの抜け殻やカマキリの卵を見つけたら

生態を説明してあげましょう。

公園の中には自然がいっぱいである、木々や草花は名前が表示されていることが多い。

図鑑を持っていって一つ一つを確認できればささやかな喜びを味わう事が出来る。

名前がわからないときは、インターネットや図書館などで一緒に調べる。

そうすることが家族のアウトドアに対する興味を引き付けます。


■木や植物の表情を知る

その辺に自然に生えている普通の草花にも、食べられるものや薬になるものがある。

例えばオオバコは下痢止めは膀胱炎に、レンゲソウの葉汁は火傷に効き、ハコベは催乳効果

があり歯痛がやわらぐとされている。

ヨモギの葉は眼鏡や水中メガネのレンズを拭くのによいそうです。

ただし紛らわしい植物もあるので、安易に口に入れないように注意が必要です。

また草花や木々には芽吹き・開花・新緑・紅葉・落葉・冬枯れなど四季折々の顔があり、

出かける度に何か違いを観察できる。

木の表情一つとっても樹皮の様子や木々に集まる昆虫、一本一本の枝ぶりや葉の付き方の違いなど、

様々な変化があります。



■自然体で楽しもう

家族での山歩きを目指すなら、歩く事の楽しさや景色の美しさ、充実感から楽しむのもいいかも

知れませんが、少し目線を変えてみるのも面白いかもしれません。

例えば事前に植物園などに行き、野山のどんな場所にどんな草花が咲いているのか一緒に

学んでみてはいかがでしょうか。

次のステップとして、近くの野山に連れて行って自然を観察すると、人為的な公園や植物園とは

異なる本来の自然の姿に、より深い感動と興味を覚えるかもしれない。

その気持ちを更に深めるよう里山歩きやハイキングにどんどん連れて行きましょう。

ただし最初からあまり張り切りすぎてしまうと長続きしない事が多いので、無理をしないで

出来る範囲で自然を楽しみましょう。
趣味のアウトドアで快適ライフ ★メニューリスト★

TOPページ

テレビゲームから離れよう

父親の威厳を見せる時です

自然に親しもう〜自然を身近に感じる

社会のルールをアウトドアから学ぶ

キャンプをしよう〜非日常生活を楽しむ

バーベキュー〜アウトドアの初級編

クッキング〜大自然と共に食べる

アウトドア用品〜選び方のポイント

ダッチオーブン〜究極の調理器具



プロフィール

バードウォッチング〜鳥と親しむ

昆虫採集〜みんな大好きカブトムシ

スターウォッチング〜感動の夜空

アウトドアスポーツ〜自然が楽しくなる

救急基礎知識〜いざと言う時の為に

トラブル対処法〜慌てず冷静に

仲間を増やそう〜大勢の方が倍楽しい

節約術〜アウトドアの節約ポイント

綿密な計画を立てる〜失敗しない為に

キャンプマナー〜これだけは守る

キャンプ用品チェックリスト

リンク集


スポンサードリンク
カスタム検索
Copyriht(C)趣味のアウトドアで快適ライフAll Rights Reserved